Blog

2018 / 10 / 05  11:22

笑顔は最高の装い

今日は、11月に大勢の前でスピーチをする機会があるため

それに向けてパーソナルカラー診断を

依頼して下さったお客様がいらっしゃいました。

 

HP記載にご協力いただき、

本当にありがとうございます。

 

18-10-04-17-16-09-691_deco.jpg

S様がお部屋に入られた時から

優しく柔らかいその雰囲気に

「サマー」タイプかな?と思いましたが予想は的中!

 

18-10-04-17-15-09-470_deco.jpg

サマータイプの方は

ラベンダー、スィートバイオレット、スカイブルー、ローズピンク

ライラックや藤色など

アジサイの花びらにありそうな

淡く優しい色がとてもよく似合われるのですが

S様もその通り、ドレープをあてた途端に

内側から「品」が滲み出るようでした

 

IMG_20181004_114049.jpg

逆に苦手なものは「オータム」タイプの黄みベースの暗い色

 

IMG_20181004_114138.jpg

顔色がぐっと悪くなり

 

IMG_20181004_114414.jpg

シミやシワが目立ち、少し年齢が上に見えてしまいます

 

「ウィンター」タイプのお色も似合うものがあったので

S様は青みが強く、明るすぎず暗すぎない、

淡い色が得意なタイプです

 

診断が終わったあとは

IMG_20181004_115117.jpg

コーディネート配色です

顔映りが良かったドレープとお似合いになるベーシックカラーを

並べて、コーデを一緒に組み立てていきます

 

IMG_20181004_120723.jpg

出来ました!

 

IMG_20181005_105942.jpg

「サマー」タイプらしい、優しく女性らしいコーデですね(*^▽^*)     

サマーの方は多色配色が得意ではないので

出来る限り使う色を少なくすること、

同じ色でグラデーションをつけたものなどが得意です

 

18-10-05-11-08-20-040_deco.jpg

こちらのコーデや

 

18-10-05-11-03-44-588_deco.jpg

こちらも気に入って下さったのですが

 

18-10-05-11-04-32-686_deco.jpg

スピーチ当日は、こちらの配色を目指しながら

コーデを作ることになりました

ラベンダーは落ち着いた印象の青と、エネルギッシュな赤が混ざった色味なので

両方を1枚で演出出来るとっても使えるカラーです

 

後日、お買い物同行も依頼して下さったS様

コーディネートが今から楽しみですね

IMG_20181004_114048.jpg

写真を眺めていて、ふと思ったことです

どんなに調和をしていないカラーが顔の下にあっても

笑顔があれば、やはり美しいですね

 

女性にとって最高の装いは「笑顔」ということに

気づかされた一枚でした